うちの王子は天才うさぎ

鼻のあたまに白ぽちの黒ネザー「王子」と甘えん坊の「かえで」。2匹は別々の部屋で暮らしています。
8

にんじん葉 一刀両断

GW初日恒例、大きな公園での緑のフェスタに朝一で行ってきました
地元の園芸店と農家さんが出展して
苗の即売や採れたて野菜の即売をするのです

もちろん狙いはうさーズの好きな葉っぱ野菜

無事、葉だいこん、イタリアンパセリ、葉っぱつきにんじんをゲットして
ほくほくと帰ってきました


かえでちゃーん、お土産だよ

にんじん本体は小さいのでかえでちんには丸ごとあげてみました
さっそく葉に食いつく子
IMG_1177.jpg


葉の先っぽを食べてから
おもむろに体勢を整え
IMG_1183.jpg


真ん中にいったー!

IMG_1180.jpg


たまにこうやって長いままのお野菜をあげると
必ず真ん中からブツッと切り離すのがかえで流


IMG_1186.jpg

ひと呼吸おいて(?)
そのまま葉っぱ部分、にんじん本体と食べ進んでいました


今日も元気でよかったよかった



ダイナミックな技を繰り出すかえでちんにポチッ
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ



【おまけ 王子の場合】
おくちの小さい王子はにんじんは葉っぱだけ(量も少し)
このごろ大根葉をよく食べます
IMG_1192.jpg


【チャリティショップよろしくです】
29日19:00よりusa-feさんの作品を5点追加しました
売り上げは100%!保護うさぎ達の支援金となります
よろしくお願いしまーす

保護うさぎのためのチャリティショップ








スポンサーサイト
6

熱い視線を感じるぜ

眼のケガの治療中
いつもに増してちやほやちやほやしていたら
王子がまたベタベタの甘えっこになりました


IMG_1168.jpg
なんか見つめてくる

IMG_1167.jpg
牧草食べながらも見つめてくる

イヤァーン♪ ヾ(*′Д`*)ノ


そして深夜

王子のへやんぽを終えて
かえでちんとも遊んで
さぁ寝ようというときのいつもの光景はこんな感じでしたが
IMG_1159.jpg


この頃はこう
IMG_1165.jpg


めっちゃ見てるーっ

キュ━━━\(゚Д゚*)/━━ピン!!!!!!


壁ドンよりもトキメキます(当社比)


0426.jpg



スポンサーサイト
Category : 王子
6

むっちりかえで

冬の間も食欲は衰えず
元気に春を迎えたかえでさん

IMG_1144.jpg

みっちり詰まってますww

去年健康診断(うさぎドック)でレントゲンを撮った時も
「胃が食べ物でいっぱいですね~(笑)」と言われていました

こんなむっちりさんですが動きは機敏(?)で
この頃毎朝ドダダダと走り回ってみせてくれます



ベランダで育てているイタライを収穫したら
ラーメンのように食べる子
IMG_1123.jpg



前回の健診から2ケ月たったのでGW中に予約をいれました
朝一番だから今度は待たなくて済むぞ~
(前回の健診 待ちくたびれたかえで → 

まだ鼻水もくしゃみもあるけど
他に気になるところはないので
元気な時に病院慣れをさせておくくらいの気持ちです
院長先生以外の先生にもこの機会に診ていただきたいし

かえでが久しぶりの外出にどんな反応するかも楽しみ(?)です


【おまけ 撫でまちうさぎ】
IMG_1142.jpg

IMG_1143.jpg

IMG_1141.jpg

撫でなでタイミングをずらすと「むぅっ」という顔をします
またそれが可愛くて・・





甘えん坊のかえでをポチッと撫でてくださいませ
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ








スポンサーサイト
Category : かえで
10

経過良好!

今日は王子の再診の日でした
幸い早い時間の予約が取れたので
嵐の前になんとか濡れずに往復できました


もう涙はとまっていて
眼の周りの赤味もとれ
お腹も絶好調っ

ということを
院長先生の前に健康チェックをしてくれた女性の先生にお話しました

・・・案の定、王子は無抵抗・・

単に眠いだけかと思いきや
院長先生(男性)にはいつも通り
「なにすんだよ!」と抵抗していたので
やはりそういうことみたいです(笑)
オット以外の男性は嫌いなのね~


オットにモミモミされて至福の顔の王子
IMG_1139.jpg


多分心の中で「うふふ」と言っている・・
IMG_1139a.jpg






話を戻して
診察の結果は
「念のため目薬をあと1週間続けて
それでおしまいでいいですよ」とのこと

やったーっ


あとはちょこっと雑談して
かえでの様子もお話しして診察終了っ

王子は家に帰ってからも元気にしています


ご心配をおかけしましたが
無事治りました

怪我の直後、見た目が悲惨な時は
さすがに凹みそうになりましたが
優しい言葉を沢山いただいたお蔭で
気持ち明るく乗り切ることが出来ました

少しずつお返しをしていきますよ(ペコリ)



王子よく頑張りました(花丸っ)
0420.jpg


次はかえでさんが健康診断で通院だよ~

IMG_1137.jpg




スポンサーサイト
4

食べちゃいたい?

今日も今日とて
私に寄り添い暖をとるかえで




縞ホッケ模様がくっきりです
(衝撃の縞ホッケ事件はこちら → 

そなちねさんから「つくしみたい」と言われました

春ですねぇ・・


つくし(イメージ)
tsukushi.jpg


そしてこの姿は


ごろーん
IMG_1121.jpg



ごろーん
IMG_1119.jpg



ごろんちょ~
IMG_1117.jpg




手羽先(イメージ)
teba.jpg


いろんなもの(主に食べ物)を連想させるかえでさんです☆







今日も可愛いよ~
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ


スポンサーサイト
Category : かえで
6

眼の傷の経過

左目に稲妻のような大きな傷がついてしまった王子(その記事

目薬で治療を始めて丸3日がたちました
キズナオール(仮)が王子の体質に合っていたのか涙もどんどん減っています

点し始めてから
傷の無い方の右目まで涙がでて
目の縁が赤くなったので心配しましたが
左目の経過とともに自然と収まりました


IMG_1116.jpg


状態がぐんぐんよくなってくると
表情も明るくなり
傷の痛みとストレスで元気がなく
しんなりしていた数日を取り戻すかのように走り回っています


走り回る → 腸がよく動く → いいうんちが沢山でる → 沢山食べる
の健康ループに戻ってきました

IMG_1114.jpg


昨日今日と今月初めて2日連続で晴れたので
この前採ってきたクローバーとりんごをたくさん干しました
(たんぽぽ葉は湿度に負けてなんだか・・・とほほ)

乾燥りんごでご機嫌とって
完治まで引き続き目薬を頑張ります


応援ありがとうございますっ



【王子の新しい遊び】
走り回るのに飽きる(?)と
私の腕にまとわりついて
カクカクの機会を狙ってきます

仰向けに寝て肘を始点に左右に動かすと
右腕にはりついた黒玉子がそのままスライド・・

腕をスライドしても王子がついてくるww

左腕も一緒に左右にふってみましょう

ババンババンバンバン
ババンババンバンバン・・♪


王子のというより私が遊んでいる!?






スポンサーサイト
4

かえでの新必殺技

眼球傷の王子ですが目薬2日で随分よくなってきました
うっすらと換毛も始まったのでペレットにエンハンサーも混ぜ
総重量でいつもより多目にあげています
最初は残していたけれど今日はペロッと完食するようになりました

いまは体重うんぬんより体力キープが優先です

きゅるるん顔に戻ったら画像載せますねー


さて
かえでさんは相変わらず元気いっぱいです
新しいおもちゃをあげました

IMG_1105.jpg

IMG_1106.jpg

この後ガリガリホリホリ破壊活動をしていました
今回はどんな芸術作品が産まれるのでせう



王子のことがあるとはいえ
かえでちんと過ごす時間は減らしていないつもりなのですが
やはり心ここに在らずになっているのでしょうか
時々お叱りをうけます

IMG_1102.jpg


Σ(=∀=ノノ ヒィィッ!!!


そして足に前脚ドン!ならまだしも
昨日の夕方はついに
私が床においた手にドンして
前脚で抑えたままペロペロするという荒業を繰り出しました

新必殺技「かえでプレス」(笑)

誰かカメラ!カメラを~ww




甘えん坊のかえでにポチッ
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ


スポンサーサイト
Category : かえで
10

眼球に傷 瞳に稲妻

夜、毎日恒例のへやんぽの時間が近づくと
ケージからごろろんと黒玉子が転がり出てくる(比喩)のですが
その夜は様子が違いました

顔を見ると左目の周りが濡れている!?

牧草の粉が目にはいったのかなーと
最初は一時的なものかと思っていたのですが
ぽろぽろと涙(透明)が出続けて、頬が濡れるのが不快らしく
たびたび顔を洗うので原因の左目周りの毛はぺしゃんこで
目のまわりが赤くなっていて悲惨なことになっていました
(濡れた前脚で触るので右目まわりも同じ様に・・・)

一般に涙が出る原因は「歯」「鼻涙管」「外傷」などがあるそう
そして常に毛が濡れていることによる皮膚炎(涙やけ)の可能性も

何よりストレスで食欲を無くしてしまうのが一番怖かったので
翌朝すぐ病院を予約して行ってきました

土砂降りのなか久々に電車での通院でしたが
キャリーの中でジェル状のゆたんぽの上にちょこんと収まって
おとなしくしていました

この画像は先日ハウスオブラビットさんに行ったときのです
01c9d5e08bc7b78c45af2595eb061c8a76cbdfa57a.jpg

診察室で前日からの様子をお話しし、
まず目に傷がないか検査薬をいれて反応をみました
角膜に傷があれば反応して染まるということでしたが果たして・・

王子の左目の眼球モデル図
黄緑に染まっているところが傷です
kizu.jpg


Σ(゚Д゚;;)ノェェェェエエエエ
目、王子の目に稲妻がーっ!!

想定外の大きな傷に一瞬クラッとしました
この損傷した部分を治そうとしてどんどん涙が出てきているのでした

治療は点眼で行うということで
角膜を修復する目薬(キズナオール)に加えて
目のまわりの赤くなっているところが気になると私が言ったので
抗生剤(キズヨクナール)の2本を出していただきました

少しでも気持ちをアゲようと仮称をつけてみましたww

これを2本で1セット一日3回点眼します

目のまわりを
グルーミングにつかっている生除菌水で濡らした柔らかいテッシュで拭いて
キズナオールをさして5分おいてからキズヨクナールを点します
IMG_1097.jpg

王子は目薬自体は嫌がらないので助かります

急にこんなことになってしまって
いつもより元気はないけれど
今のところ食欲は落ちていないので
頑張って点眼を続けます


目のまわりの毛がしっとりして痛々しい感じなので画像は載せません m(_ _)m
代わりに先日撮ったきゅるるん王子を
かおるくんのママさんにいただいた乾燥リンゴを食べてゴキゲン顔
IMG_1070.jpg



はやく治りますようにっ






スポンサーサイト
4

たんぽぽ葉とクローバー

日曜はよく晴れていいお天気だったので
お握りをつくっていつもの公園へ野草狩りにいってきました


去年、虫食いのない綺麗なクローバーが群生していた一角は
海外種(?)のよくわからない植物がぶいぶいいわせていて
軽くショックをうけました
自然て厳しい・・

傷心のまま新たなスポットを探してさまよいましたが
背の高い雑草の間で咲くたんぽぽの葉っぱが大きくて柔らかいのを発見し
大量にゲット~うははー


雨あがりということもあってクローバーも柔らかな新しい葉があり
オットは集中して採取するあまり
何度も立ちくらみを起こしていました(きゃー)

IMG_1085.jpg

IMG_1086.jpg


結構日差しが強かったので二人とも日焼けしてへろへろ~になって帰りました

家に帰っても洗って干すまでが野草狩りですww
眠くてくっつきそうな無理やり目をこじ開けて
採ってきたたんぽぽ葉とクローバーをそれぞれ水洗いして
とりあえずベランダで水切り

IMG_1089.jpg


王子とかえでに少しあげました
2匹ともラーメン食いww
IMG_1092.jpg

喜んで食べてくれてよかった~


夜から雨の予報だったので早々にとりこんで
廊下に新聞紙を敷き詰めて広げて乾かし作戦に


しばらくはおやつに困りません





という平和な日曜の夜
王子に異変が起きました


ちょっとした事件だったので経過報告とともに更新します


(いま呑気にブログを更新しているくらいなのでご心配めさるな)


次回更新をお楽しみ(?)に



スポンサーサイト
4

恋スル、うさぎ展

うさ友ミカプルさんのcoume'sRoomが鎌倉のこねこのワルツさんの企画展に参加します

『恋スル、うさぎ展』
4月16日(木)~4月26日(日)
11:30~17:30 月曜日定休

こねこのワルツ
http://koneko-waltz.com/

地図(JR鎌倉駅から徒歩10分)
http://koneko-waltz.com/koneko-waltz/map.htm

ミカプルさんブログでの告知記事はこちらです
http://coumesroom.blog.fc2.com/blog-entry-734.html


うさフェス桜祭りが終わったばかりというのになんと頑張り屋さん・・

そこで頑張れの気持ちをこめて
coume'sRoom応援団は宣伝バナーつくってみました


16KB (460 x 106)
koisuru02.jpg



16KB (460 x 122)
koisuru03.jpg



16KB (460 x 106)
koisuru01.jpg


お散歩にいい季節になりましたよ
皆様、いざ鎌倉です


【オマケ】
ねむねむ王子

IMG_1075.jpg







スポンサーサイト
Category : おともだち
該当の記事は見つかりませんでした。