うちの王子は天才うさぎ

鼻のあたまに白ぽちの黒ネザー「王子」と甘えん坊の「かえで」。2匹は別々の部屋で暮らしています。
1

強制給餌2日目

昨夜は急におしっことうんちの出がよくなり
トイレとの往復が忙しかった王子でした

いつも点滴のあとでこんなにおしっこがでることなんてなかったのに
この体のどこに!?と思うくらいでました

うんちはまだまだ米粒大で軟便もありますが
腸が確実に動いてきているのを感じます

さて今日は王子の強制給餌2日目です
「自由を愛する男」は自分が動けない状態にあることが不満で
「キーッ」「キーッ」と声(音)をあげて抵抗しますが
口にシリンジを差し込むと素直に飲んでくれるのです
(その顔が可愛くて萌え・・)

まだ体力が戻っていないので今の王子の捕獲は簡単です
(王子はガウゥッと威嚇はするのですが噛みついたりはしません)
無駄に消耗させたくないので
空中ハウスの中にいても
いつものハウスの中にいても
狙った獲物(王子)は逃がさない覚悟でやっています
(BGM 紅蓮の弓矢)

もちろん捕獲したあともツルッと逃がさないよう緊張しています


体にタオルを巻いて膝に抱っこしたあと
興奮をおさめるためにしばらくナデナデしています

普段は抱っこなんかさせてくれない「自由を愛する男」の
重さやぬくもりを感じるにつけ
「生きていてくれてよかった」と思います



いきていてくれてよかった



王子を撫でながら今日はちょっと泣いてしまいました

で、私が鼻をぐずぐずいわせながらもシリンジを使っていたら
チャンスと見たのか全力で抵抗してきたので

「王子、病院でこうやってごはん食べさせられちゃうよりいいでしょ?」と
言ったら一瞬ピタッとおとなしくなりました
「病院」という単語に反応した・・??

それでもお薬と強制給餌で計シリンジ4本がいまのところ限界ですが
この強制給餌は「何が何でも食べさせる」ことが目的ではなく
「食べ始めるきっかけ」をつくるためのものなのです
(なので与える量は飼い主の裁量、回数もお薬にあわせて1日2回)

胃にフードが入ってスムーズに動き始めれば
お腹がすいて自分から食べてくれるようになるという
若いうさぎだからできる方法です




午後からなんとペレットを食べ始めました
無農薬の小松菜ももりもり食べています

このまま頑張ってくれれば今夜は強制給餌はしなくてよくなるのだ
がんばれ王子!





にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ

今朝度胆をぬかれたこのポーズ
ギャ━━<(ll゚◇゚ll)>━━ッ



お腹をのばして寝ていただけでした
・・行き倒れているかと思った・・

関連記事

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

1 Comments

かにこ says..."No title"
るこ丸ママさんも王子くんもがんばってる
食べる量が増えて、でっかい●がころころ生産されますように。。。
2013.12.06 22:58 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mapleprince.blog.fc2.com/tb.php/608-afda17bf