FC2ブログ

うちの王子は天才うさぎ

鼻のあたまに白ぽちの黒ネザー「王子」と甘えん坊の「かえで」。2匹は別々の部屋で暮らしています。
0

王子も点滴と強制給餌だよの巻

水曜から日曜日の今日まで5日連続で病院に通っています
先週日曜はかえでの健診だったので8日の間に6回も通院しちゃったわよ奥さん!

かえでがなかなかよくならないねぇと言っているうちに
やっぱり王子も不調になりました

金曜日のこと
かえでの点滴の予約をしていたので出先から急いで帰って
「かえでちゃんただいまー」と部屋を覗いたら
朝はコロコロに戻っていたうんちがまた軟便になっていて
「汚しちゃった」としょんぼりしているかえでを慰めて
マット類を取り替えて

さて

王子は・・と王子のケージのある部屋へ行くと
トイレ周りがゆるいうんちだらけ
ウ……Σ(oДolll)ノノ……ソ!!!
大好きなリンゴ(お留守番の報酬)に見向きもせず・・

誰かーっ!誰か夢だと言ってー!

そして病院に無理を言って遅い時間に予約を取り直しオットの車で2匹を連れていきました

かえでは自分でペレットを食べ始めて復活の兆しがあるので
この日はレントゲン無しで点滴だけ
引き続き家で投薬と強制給餌(強制給餌で繊維質を補う)、しばらくは要観察です

かえでさんは少しゴールが見えてきた??

湯たんぽに寄り添って、毛布に潜り込むのが闘病かえでの定番
完全復活までがんばろー
IMG_2882.jpg


そして黒い方(待合室にて)

家ではくったりしていたくせに何でご機嫌な顔しているのかね
オットさんと一緒がそんなにうれしいの
IMG_2877.jpg

レントゲン検査の結果、胃の上部に少しと盲腸にガスが溜まり始めていました
胃に食べ物が停滞して「気持ち悪い(吐きそう)」な状態だけどうさぎなので吐けない、
これからガスがふえたら痛みになるとのことで
かえでと同じく、注射と点滴、強制給餌で胃を動かして
溜まっている食べ物を後ろへ(うんちとして)押し出す治療になりました
王子はなかなか治りにくい(ぶり返しやすい)ので先生も慎重です
(6年前はこの時期から春先まで点滴に通ったのですトホホ)

帰宅後
夜中にうんちがぽろぽろ出始めたので褒め称えたら得意顔になっている王子
IMG_2885.jpg

このまま回復するかと思いきや、翌日何も食べなくなってまたくったり王子に・・
再び病院へ行ってレントゲンを撮ったらガスが昨日より増えてる~(号泣)

お腹を動かす処置を続けて
家では強制給餌をさらにせっせとやって、今日も王子だけ連れて点滴に行ってきました


「(王子は)できる範囲で点滴に来てください」と言われたので飼い主頑張ります!

今週に限ってガッツリ外勤いれちゃった(バカだー)ので体力勝負ですよ(うおー)

しばらく更新もできないかと思いますが
どうか暖かく見守っていてください


1216.jpg


【私の死亡フラグに聞こえる】
この看病が終わったら・・てっぱくに行くんだ・・
シンカ〇オン×てっぱくきっぷで・・

スポンサーサイト
4

かえでがなかなか復活しないの巻

盲腸にガスが溜まってうっ滞治療中のかえでさん
昨日の記事はこちら → 

点滴でぷくりんと膨らんだ体は結構はやく元通りになって
おしっこもしっかり出たのですがうんちが・・でない
そして食べない

また脱水症状が出ていないことを確認したけれど
強制給餌をしていいものか判断できなかったので
久しぶりにハーブ枕を使ってみました

商品はこちら「秩父の森からの贈り物*ほっこりハーブパット」(ハウスオブラビットさん)

IMG_2869.jpg


背中にのせておでこからゆっくりナデナデ約10分
しばらくしたらまわりにゼリー状のものがついた大きめのうんちがボロボロでてきました

それから朝まで2時間おきに様子を見て、
その柔らかなうんちで体が汚れないようにマットを取り替えたりしていましたが
一向に食べない・・
朝イチから出かける用事があったのをキャンセル(朝5時すぎに「家族が急病で」と連絡)して
通院を早い時間に変更することにしました

余談ですが
病院が開くまで仮眠しようとしたらなんだか王子の様子がおかしい!? (≧△≦)イヤー
これは1匹ずつ連れて病院2往復!?それともタクシーで連れて行っちゃう!?とぐるぐる考えながら
とりあえず王子にもハーブ枕をしてみました
・・治った・・すごいな温熱療法
1時間もしないうちにパタパタ走りまわって牧草も食べ始めたので王子は様子を見ることにして
かえでをキャリーに移していざ!病院へ

院長先生に昨日からの様子をお話しし
①食べない状態が続いていること②軟便が出ていることについて、
レントゲンを撮ってからこれからの治療方法を考えましょうということになりました

先生がお腹をこねこねした後
診察台にそっとかえでを戻した途端に「るこママぁ~っ!」と走りよってきた子の可愛いこと!
あ、いや余談(自慢)ですグフフ

さてレントゲンですが昨日より盲腸のガスが増えていました

ゾッとしていたら
「このガスを流すために胃を動かす必要があります」
「今日はもう注射は無しで、当院で皮下点滴と強制給餌の処置をするので
家に帰ってからは飼い主さんが強制給餌をしてください」とのこと

今日も処置室での強制給餌で10本ほどモグモグしたそうで
自分で咀嚼するちからはあるとのこと
給餌の量は無理をしないでいいそうです

そしてしばらくは毎日容態のチェックと点滴に通うことになりました

とはいえ体が弱っているところへの通院ストレスの可能性や
昼間様子を見てあげられない日の不安
いやいや夜中に急変したらどうしようとか
まずは直近でよぎったことについてひとつずつ相談してきました
無理!となったら病院にお預けするというワイルドカード(?)があるのは心強いです

当のかえでさんですが

夕方にはゆっくりと自分で野菜を食べ

IMG_2867_201812131735135b7.jpg

パトロールもしていました

IMG_2857-001.jpg


復活目指して頑張ろ~
願わくば私の体力ゲージがゼロになる前に復活してね

IMG_2868_20181213173514d66.jpg


スポンサーサイト
0

今度はかえでがお腹イタタ

(2018.12.13追記)とても大事なことを書き間違えていたので文中赤字で修正しました

先日かえでを連れて今年最後の健康診断に行ってきました
日曜の待合室は体調を崩したうさぎを連れた検査結果や処置待ちの家族で混雑していました

幸い今回もどこも問題はなく、10月末に受けた健診とあわせて記事を書こうと思っていた矢先・・
かえでさんが急に何も食べなくなりました
(朝6時前、オット隊員の報告)

昨日まで牧草をモリモリ食べて
IMG_2840.jpg


夜もおやつの生野菜をモグモグしていたのに
IMG_2849.jpg


ちょっと変だな!?の兆候といえば
寄り添ってきた後なぜか私に対して直角になって寝ていたこと
IMG_2850.jpg
これがサインだったのか謎


病院の開く時間までは湯たんぽと毛布で体を温めてあげて
予約をいれて病院へダッシュ~
久しぶりの電車移動だったのでキャリーの中でコロコロしないように
防水マットを敷いた上にいつも使っているマットを丸めたものとジェルタイプの湯たんぽを入れました
IMG_2854.jpg


いつもの院長先生がいらっしゃらなかったので別の先生が診察してくださり
レントゲン検査を受けたところ
胃の半分以上ガスが溜まっていて残りは食べ物が詰まっている状態、
胃のなかには食べ物がみっしり詰まっていて
その後ろの盲腸部分にガスが溜まっていました

その食べ物の入っているあたりにもガスがあったので
「(今日の症状の前提として)慢性的な食欲不振があったのだろう」と言われました

そうだったのか・・
ペレットは毎日朝晩完食していたし牧草も減っていたので
「いつもより食べが悪い」ことに全然気が付きませんでした

高齢なので他の臓器に影響が出ていないか、
レントゲンとあわせて念のため血液検査もしましたが
5月に受けていたうさぎドックの結果と比べるまでもなく正常の範囲でした(ほっ)

うっ滞の治療として今日のかえでについては
点滴(補液)、注射(お腹の薬と抗生剤)、強制給餌をしていただきました

(補足)ガスは盲腸に溜まっているので胃を動かしてガスを押し出すためのお薬と強制給餌となりました
→胃にガスが溜まった状態で無理に胃を動かしたら大惨事の可能性・・


かえでさん・・シリンジを嫌がりながらも10本も食べたそうです(さすがグレイトかえで)
今日の先生は「お薬の飲ませ方の参考に」と目の前で11本目を食べさせてくれました


念のため明日も点滴で病院へ行くことになり
1週間分のお薬が出ました
今夜から朝晩、ストレスをかけないように工夫してやらねば

王子はすっかり投薬慣れしたのかタオルでぐるぐるにされるときに嫌がっても
飲み終わって3分もたつときゅるるん顔で走りまわっていたのですが
かえでは・・ずっとプリプリ怒っていそうでちょっと不安


体調を崩している子の飼い主の皆様、1日もはやい回復目指して頑張りましょう

IMG_2843.jpg

スポンサーサイト
2

【後編】うさフェス前日に王子お腹イタタになった話とか

うさフェス前日に王子お腹イタタになった話」の続きです

夕方に王子を病院へ連れて行くのではやく帰らなきゃと思いつつも
久しぶりに会ったうさ友さんとの時間が楽しくてついつい長尻に・・
後ろ髪をひかれつつ会場を後にして
途中でオット&王子と合流していざ病院へ~

↓ジェル状ゆたんぽのうえにちょこんと乗っかっています
IMG_2738.jpg

実はこの日、昔から王子を診てくださっている院長先生が
横浜で講習会があったので
お戻りになる時間に予約をいれたのでした

↓もういいお顔に戻っている王子
IMG_2741.jpg

ようやく呼ばれて診察室に入るなり
「先生、先ほどはお疲れ様でした~」
「一番前にいましたね」
と慰労の応酬ww

そうです、お昼の講習会はこの院長先生が講師でした
会場で「それってまるっきりストーカーww」とうさ友さん達に苦笑されたりしました
なかなか無い経験なのであえて書き残すww

昨夜様子がおかしくなってからの事と
朝から王子の様子を見ていたオットが状態を話して
触診(お腹もみもみ)と歯のチェック等

あの講習(「うさぎの潜在性疾患とは?どんな病気」)を受講していたのをご存知なので
私が不安に感じているポイントもわかってくださっていて
「王子の場合は」と丁寧に説明してもらえました

念のため点滴をして診察終了~
最近よく来ているせいか(トホホ)、王子は「あー点滴ねハイハイ」とおとなしかったです


ちなみに体重は前回通院のときより増えていました(なぜだぁぁ)


波乱の一日はこうして終わりました


1121_20181121181754798.jpg







スポンサーサイト
0

【前編】うさフェス前日に王子お腹イタタになった話とか

秋のうさフェスも終わり、そろそろ世間は師走モードになってきましたね
1年なんてあっという間・・

さて、フェス前日のこと
「うさフェス行くぞーっ」と気合いをいれてなんとか仕事を終わらせて
うさ友さんたちとグループLINEで「キャッキャウフフ」とお話して
嬉しいな嬉しいな♪とテンションあげていたのもつかの間

振り返ると王子の様子がおかしい

王子の様子がおかしい

ガ━━━ΣΣ(゚□゚*川━━━ン!

こ・・このタイミングですか黒玉ちゃん
しかももう病院の受付終わっているよ(涙)

ここからはいつものパターンでした
ただ今回は再び食べ始めるまでかなり時間がかかったので
病院には行くことにしました

うさフェス当日夕方遅い時間に予約をいれて
オットにお世話を託していざ横浜へ!

途中、会場にいる珊瑚さんから
ジャンちゃんママさんがミカプルさんのブース(coumesRoom)に来てますよ」と連絡がきて
「会いたい~」と電車のなかで気が焦るものの
今年も見事にすれ違いでした(泣)
いつになったら会えるのかしら

会場についてミカプルさんのところに顔を出して
一息ついたら12時からの獣医師講習会の席とりに並びました
早くにいった甲斐あって一列目に座れました!
IMG_2730.jpg

どうしても聴きたかったテーマは「うさぎの潜在性疾患とは?どんな病気」
勉強になりました!

でも聴いているうちに昨夜からの王子の症状がうっ滞じゃなかったら、
また結石が再発していたらどうしようとか
ぐるぐるといろいろな考えが巡ってしまいました

家にいるオットから「小松菜食べたよー」「走って遊んだよ」と逐一
様子を知らせるLINEはきたものの、診察してもらうまで安心はできないなと思っていました

この日、ジャンくんママさんには会えなかったけれど
うさ友みずえさんつながりでおかーしゃん社長さんをはじめいろんな方とお話ができました
人様の我が子愛を聞くと「フッ、私もまだまだね」と妙なテンションになるうさフェスの罠ww

いただきものの可愛いカードとお菓子など(ニヤニヤするー)
IMG_2751_201811211818011c2.jpg

お買い物はこれだけ
黒くて丸いのはgeeneccoさんのエコバック!
atelier*Noëlさんのポストカードとフレークシールがたまらん可愛さ
IMG_2750.jpg


長くなったので続きます

【追記】
王子はもう復活しました(ぶり返す気配もない・・かな)
当日ご心配をおかけした皆様、お騒がせしてすみませんでした

1121-0.jpg

スポンサーサイト
4

お腹イタタでまた注射

王子のお腹イタタ、いったん復活してから再発しました(泣)

仕事の打ち合わせでちょこっと外出して
家に帰ったらもう「ぼた餅」化していたという・・
(秋なのでこの場合「おはぎ」というのが正しい)

つい3時間前まであんなに元気だったじゃないかー
この時間はもう病院の受付が終わっているじゃないかーと頭を抱えましたよぅ

この時点でおしっこもうんちもしていて
撫でても嫌がることなく
耳も冷たくなっていなかったのですが目と表情が死んでいて
これから回復するのか悪化してしまうのか予測できない状態でした

とりあえずいつも寝ているマットのそばにゆたんぽを置いて
おやつや野菜など自由に食べられるようにして
トイレシーツを敷き詰めて「どこでもおしっこしていいよ」モードで見守ること5時間・・

しばらくすると少しずつ食べ始め
朝にはキャッキャ走っていたはいたけれど
いまいち食べが悪いので病院に連れて行きました
余談ですがこの日もお腹イタタの子がたくさん居て予約が取りずらかったです

IMG_2514-001.jpg

そうなの又来たの(涙)
土砂降りのなか電車移動は疲れたねー

この時はもうお腹痛くはなくなっていたのか
「いつもの病院」というのがわかるとおとなしかった王子

IMG_2518.jpg

診察中も、先生の膝があたたかくて気持ちいいのか
こっちを向いたお顔は「きゅるるっ」といいお顔でした
(誰かー誰かこの可愛い子を撮ってぇぇえ→心の叫び)

ぷすっと注射と点滴を受けました

今回は割と早くに回復しましたが
短期間にぶり返しているのが恐い

はやくぷりぷり健康玉子に戻っておくれー


0923_2018092316060123a.jpg



スポンサーサイト
0

ウフウフからのお腹イタタ

9月1回目の3連休、皆様いかがお過ごしでしたか

我が家はオットが3連休に連休できたので
うさーずも人間もキャッキャウフフしておりました

へやんぽ中に寝落ちしたオットがようやく起きて
待っていた王子に気づくの図
IMG_2491.jpg

横着なミスターたち(君たち、少し歩みよったらどうだ)
IMG_2492.jpg


という幸せな日々だったのですが ジャッジャーン(→効果音)

気圧の変化のせいか
昨日の夕方、真っ黒な雨雲が近づいてきたなというタイミングで
体がだるくてだるくて動けなくなりました

人間ですらそんな状態だったので案の定、
夜からは王子の様子がおかしくなり
またしても動かず無表情・・お腹痛くなっちゃった?

心配して覗き込んでいると
「僕はなんともありませんし(きゅるるっ)」とかっこつける(?)ので
王子の負担にならないよう部屋の電気を消してそっとしておくことにしました

幸い、3時くらいに牧草を食べる音が聞こえ
朝にはいつも通りオットと遊んでペレットもぜんぶ食べました

今日のところは通院しないで見守っています

最近不調続きで心配なので
お腹が動くマッサージ(この記事にココロのおうちさんのマッサージ動画を載せています)をして
また様子がおかしくなったら次は即病院行きです

今度の3連休もみんなでウフウフ過ごすためにもしっかり治すぞー

o(・`ω´・)○))ファイッ


0918.jpg

スポンサーサイト
0

頑張ろう、お腹いたたフレンズ

王子、またしても投薬生活しています

IMG_2444.jpg


例によってへやんぽ中に急に動きが緩慢になったと思ったら
無表情かつ、丸くなって動かないことに

翌日早々に予約して病院へ行ったところ
今回は胃拡張は起こしていなかったので
注射、点滴での治療となりました

この夏は不安定な天候続きで入院する子が多いと聞いていましたが
特にこの日は朝から「王子と同じネザーの子ばかり同じような症状で」次から次へと来院して
その半数近くが重篤な症状で入院するという恐ろしい事になっていたそうです

IMG_2401.jpg

なぜネザーばかり??

そして以前王子がひと冬の間にうっ滞を繰り返して
春先まで点滴に通っていたように
何回もぶり返す子も多いそう・・

王子も今年は何度もお腹いたたになっているので
「2、3日しても回復しないようなら点滴に来てください」と言われました

もうしばらく病院は嫌だね
がんばろー

IMG_2399.jpg


食べなくても体重変わらないミラクル
0903.jpg


【また来るの】
明日、日本に上陸するという大型台風
今のところ関東は直撃は免れるようですが
離れた地域でも豪雨や強風の被害が出るかもしれないということで油断できませんね

ココロのおうちさんブログで「うっ滞時もそうですが、うっ滞にならないように前もってTタッチをしてあげるのもとても効果的です。」とTタッチの仕方がまた紹介されていたので
今宵は王子とかえでをもみもみするですよ

どうかみんな無事に過ごせますように


スポンサーサイト
4

ミッション「鼻涙管を通せ!」

猛暑日が続いています
予想最高気温が32度でほっとする日が来るとは・・

温度管理も大事ですが病院の先生によると
毎年花火大会の後は具合の悪いうさぎさんが増えるそうです
日々観察!ですね

さて
ちょっと気になる事があったので車のエアコンを強くして
保冷剤もモリモリ積んでかえでの健診に行ってきました

病院の先生に歯がきれいと褒められる13歳
IMG_2243.jpg

白内障(両目)と後ろ脚右ひざ骨の変形は(加齢によるもので)もうどうしようもないので
それが原因で他の部分に影響が出ていないのかチェックしてくださっています

体のバランスが悪いためお手入れがおろそかになりがちな部分その1お尻はとってもきれいでした
(えらいぞかえで)
その2の耳は今後も含め病院でお掃除をしてもらう事にしました

毛並みもいいし、かえでさん健康だね
IMG_2219.jpg

で、気になっていたのは最近左目の涙が多いこと
撫でるとぷーぷー音が出るときがあるのをお話して
鼻涙管洗浄をしてもらったところ

左の鼻涙管が完全に詰まっていました

なんてことー


暑い中治療に通わないで済むようにうちで点眼薬をする事になりました
日に2、3回目薬をして
1本点しきったら鼻涙管が通っているかチェックの為通院です


頑張ろうね甘えんぼちゃん

IMG_2260.jpg



寝ぼけながら遊んでいてふと我に返る
IMG_2258_2018072513284780f.jpg



スポンサーサイト
0

お薬ウィーク終了

病院から指示された7日間のお薬生活がようやく終わりました

いつもマット替わりにしている王子専用のガーゼバスタオルでくるりと包んで
キーキー暴れ始める前に手早くシリンジで飲ませることができるようになったので
(互いに)ストレスも少なく過ごせました

特に何をしたわけでもないのですが先週13日は王子のお迎え7周年記念日でした

タオルに包んだ丸いものの重みとぬくもり・・
結石と急性胃拡張という大事件続きの後だけに
今日も一緒にいられることのありがたさはひとしおです

(゜-Å) ホロリ

しんみりして「王子ーっ」と見たらおちりのお手入れ中でしたww
(そしてこのあと足を滑らせてコロンと転がっていた・・)
IMG_2240.jpg

IMG_2215.jpg

今日もゴキゲン


IMG_2216_201807171800243a5.jpg


0717_20180717172735b01.jpg




スポンサーサイト
このカテゴリーに該当する記事はありません。