うちの王子は天才うさぎ

鼻のあたまに白ぽちの黒ネザー「王子」と甘えん坊の「かえで」。2匹は別々の部屋で暮らしています。
2

王子うっ滞日記4 強制給餌がはじまるよ

うっ滞と診断されてから6日目
再度病院に行ってきました

【現在の状況】
元気はある
食欲はあるが食べるペレット量は最大時の半分
食べにムラがあり●はまともだったり超小粒だったりと不安定


お腹を慎重に触診している間
王子は暴れもせず
「あおむけにされちゃったー」という顔でした
(もう先生にも慣れた様子)

ガスが溜まっている訳ではなく
触られて痛がることもなかったので
「腸の動きが低下していることによるうっ滞」として
引き続き治療を行っていくことになりました

(特に王子のように小さいネザーの子はこの時期に
なりやすい傾向があるそうです)

先生の提案は次の4つ

・引き続き投薬
・週2回の通院と点滴
・食事の与え方は平常通り
・(食事のムラをカバーするために)強制給餌


き・・強制給餌・・ ぅあ───(((;'Д' )))───!!!!

「やってみますから見ていてください」と
王子を軽くタオルで巻いて保定しシリンジを口元に・・
「やんやん」と最初は嫌がりながらも口に流動食が入ったら
もぐもぐ食べ始めました

( ゚ω゚;)あれ・・?

意外なことに王子はぜんぜん抵抗しなかったです
むしろ「お代わりちょーだい」の顔をしてるってどんだけ食いしん坊なんだーい

そのままシリンジ5本分(一回の給餌の半分量)を
もぐもぐ食べていました

「おうちでもやってみてください」
ただし
「嫌がってストレスを与えるようならきっぱりやめてください」
とのこと
最悪の場合食餌のために入院させる道もあるからと


一回の給餌はこの1mlシリンジ10本
それを一日に4回
ミカプルさんにいただいたマットを給餌マットにします



王子が小康ながら元気でいるので
のほほんと構えていましたが
これはいよいよ本気で頑張らないといけなくなりました


待て!続報

うおお、クライマックス感が半端無い


にほんブログ村 うさぎブログ 黒うさぎへ

関連記事

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

はなこ says..."No title"
王子くん、どうしちゃったの~? 元気と食欲があるなら大丈夫そうだけど、流動食や点滴が出てくると心配ですよね…
うちの丈夫なぴょんさんさえお腹を壊したから、この時期は早めの対処を心がけて用心しないとですね。
一回目のおうち強制給餌はうまくいきましたか!?
2012.12.11 23:55 | URL | #79D/WHSg [edit]
rukomaru says..."No title"
>はなこさん
どうしちゃったんでしょうねー (。・´_`・。)
腸の動きがこれ以上悪くならないよう点滴しながら見守りです

強制給餌は「自分で食べるからいい!」とガンとはねつけられました(とほー)
機嫌のいいときに再トライします
2012.12.12 11:58 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://mapleprince.blog.fc2.com/tb.php/286-3e90da92