うちの王子は天才うさぎ

鼻のあたまに白ぽちの黒ネザー「王子」と甘えん坊の「かえで」。2匹は別々の部屋で暮らしています。
0

うさ飼いの道は長く険しく続く

この前通院したとき
時々くしゃみをするかえでちゃんには点鼻薬がでました

「(かえでちゃんはおとなしい子だから)できますよね?」と聞かれたとき

これは・・絆を試されている!? (; ・`д・´)…ゴクリ

と、つい「やったるでー」モードになってしまった私

無事点鼻薬をさすことができたかというと
今日にいたるまで一回もできていません

il||li _| ̄|○ il||l

薬の容器を出すだけで
シュッと走って逃げていく可愛い子よ・・
ご機嫌のいいときにそうっとトライしても
瞬時に察して隅っこにいってしまい
深追いしたらトイレじゃないところに「じょー」とされましたよ

。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。

日々イメトレはしているけど
なんかもう無理ぽ


「だって嫌だもん」 (ぶひー)



それにしても
先月の王子「強制給餌」に続き
なんか先生は私に過酷な試練を与えていませんか

点鼻薬をクリアしたら
次は「自宅点滴」というステージに行くのでしょうか

次々と難関を突破し技術を会得したら
うさ飼いとして免許皆伝できるのでしょうか

「今日までよく頑張ったな。これが秘伝の巻物だ。」
「老師!!」

なんちて


 ̄Д ̄ =3 ハァ




にほんブログ村 うさぎブログ 黒うさぎへ

関連記事

スポンサーサイト
Category : かえで
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://mapleprince.blog.fc2.com/tb.php/318-d3d7ce93