台風とうさぎ(かえで編)

台風一過、すっかり秋らしくなりました
これでいよいよ半袖ともおさらばさっ
ひえひえボードも片付けて、うさぎ達の冬支度をはじめなければならないですねぇ
なんだか今年はせわしいなぁ

さて先日の大型台風の日の話
いちばん雨風がひどかった朝4時半頃にかえでちゃん部屋の様子を見に行きました

ケージではなく、遊び場スペースに座っていて
私に気が付いたら「どうしたの?」という顔でタタタッとよってきました

「台風が来ているから大きな音がするけど平気かな?」と話しかける前に
「撫でてー」ではなく手をペロペロ舐めてきました

「るこママ、だいじょうぶだよ。怖くないよー」と言っているみたいに

(ΦωΦ+)ホホゥ....

さすが、沖縄育ちのかえでちゃん
こんなにすごい雨風の音でも心配しないでもよかったみたい

まだ小さくて「台風こわいよぅー」だった頃はおかあさん(保護主さん)が
「大丈夫だよ、怖くないよ」と言ってきかせてくれていたのでしょう

優しくされた記憶はまた誰かにやさしくできるちからになるものね

ありがとね、かえでちゃん

護るつもりが逆になってしまった台風の夜でした


にほんブログ村 うさぎブログへ


そしてまた別の台風が近づいているとな!?
Σ(´Д`lll)エエ!!
皆様もうさぎさんも気を付けてー
関連記事

コメント

コメント(4)
No title
あの台風の朝、というか明け方、私(と旦那)が何をしていたかといいますと、暴風雨にも気づかず、眠りこけておりました。
言い訳するわけじゃないけど、そこまですごい風雨じゃなかったんですよ、この辺は。多分。
そしていつもの時間に起きてももすけ部屋に行ったら、ももすけもいつものようにシュタっと背筋を伸ばしてペレット入れに両手をかけ、ペレットの催促。
全くいつもの光景でした。

何が言いたいかと言うと、台風の朝にお互いを思いやるるこ家に比べ、我が家は呑気というか馬鹿過ぎというか、自分が恥ずかしくなった次第であります、押忍!

みずえ

2013/10/18 13:53 URL 編集返信
No title
>みずえさん

ドンマイっ☆

でなくて、我が家はオットが超朝型でこの頃4:30頃に起きるのです
オットが起きる→オットの気配で王子が騒ぎ出す→サマータイムな男子たちの音で私が起こされる、のループですww
もちろん普段はそこからまた寝ちゃいますが、あの日はかえでちゃんが心配で起き出したのでした
取り越し苦労でしたがペロペロされてラッキーでした

rukomaru

2013/10/18 14:00 URL 編集返信
No title
かえでちゃん、やさしいなぁ、ほんまいい子だぁ(*≧∀≦)
また台風がやってきてます、うさぎさん人間も気をつけなきゃですね

かにこ

2013/10/18 17:50 URL 編集返信
No title
>かにこさん

そーなのです
かえでさんは性格美人なのです
棟梁な面だけじゃないのよ!→ぷぷぷ

rukomaru

2013/10/18 19:30 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

うさーずプロフィール

Author:るこ丸
【王子】
2011年6月4日生 鼻の白ぽっちがチャームポイント
コロコロまんまるネザー男子 別名「黒玉子」
好きなものはりんごとオットさん
得意技 チモシーボード破壊
必殺技 「きゅるるん」顔

【かえで】
沖縄うさぎ出身
右耳ないけどキュートな子
甘えん坊 縞ホッケ似の模様の持ち主
推定年齢14歳 二つ名は「不死鳥」
酸素ハウス生活を経て2019年10月6日永遠の14歳になりました

保護うさボランティア

うさボラ

保護うさぎのボランティアを始めました

検索フォーム

QRコード

QR